相談の森 燃え殻

978-4-9910614-5-5
1,650円(税150円)
定価:1,650円(税150円)

DETAIL

ギフトにおすすめ
【ためし読みはここをクリック

ISBNコード:978-4-9910614-5-5
C 0095(文芸)
判型:B6変形 224ページ
装画:久保田寛子


【内容紹介】
文春オンラインの人気連載「燃え殻さんに聞いてみた。」を待望の書籍化。家族との関係に、職場での振る舞いに、恋に将来に過去の失敗に。生きている限り、人はいつだって悩んでいる。そんな悩みの一つ一つに、自身も迷いながら答える燃え殻の「人生をなんとか乗りこなす方法」を大公開。ずばり解決策が示されるわけじゃないのに、なぜかホッとする回答の数々。61篇のQ&Aを収録。

”他の人から見たら笑われてしまうようなことや、「それで?」と言われてしまうようなこと。そういうことが実は「転んだ時に自分を支えてくれる自信」になったのを思い出しました。” しいたけ(占い師・作家)

【著者紹介】
燃え殻(モエガラ)
1973年神奈川県生まれ。テレビ美術制作会社企画、小説家、エッセイスト。2016年「cakes」で連載した小説、『ボクたちはみんな大人になれなかった』でデビュー。2017年に新潮社にて書籍化され、第6回ブクログ大賞[2018]フリー投票部門の大賞受賞。最新作は2020年7月に発売されたエッセイ集、『すべて忘れてしまうから』(扶桑社)。新潮社の文芸誌『yomyom』で『これはただの夏』連載中。

RECOMMENDED ITEM

  • 2,200円(税200円)
    浅生鴨責任編集の同人誌 参加者:浅生 鴨/小野美由紀/川越宗一/古賀史健/ゴトウマサフミ/スイスイ/高橋久美子/田中泰延/永田泰大/幡野広志/燃え殻/山本隆博
  • 990円(税90円)
    「GINZA」の連載コラムを書籍化したエッセイ集 著者自身による、あざらしのイラストグッズも販売中
  • 5,280円(税480円)
    大人気ツイートシリーズ「寅ちゃんはなにかんがえてるの?」から、厳選されたつぶやきを寅ちゃんのさまざまな表情と共に収録した不思議な不思議な写真集。

ショッピングガイド

SHIPPING 配送・送料について

クリックポスト/レターパック/宅急便/ゆうメール
ご注文ごとに、全国一律550円の配送料がかかります。
※文学フリマ福岡会場でのお受取りを選択されたお客様へは、商品お渡し時に送料550円を返金いたします。

RETURN 返品について

不良品
商品到着後速やかにご連絡ください。商品に欠陥がある場合を除き、返品には応じかねますのでご了承ください。
返品期限
商品到着後7日以内とさせていただきます。
返品送料
お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。不良品に該当する場合は当方で負担いたします。

PAYMENT お支払いについて

クレジット
Amazon Pay
楽天ペイ
PayPay